« stm32もつかってみる | トップページ | stm32でuusbdをためしてみたら »

2010年6月10日 (木)

stm32ループバック

がた老さんの
ダブルバッファーでUSB仮想UARTの内部速度が2Mbps
のstm32→pcの送信部分を使わせていただき、
CQSTARM用の仮想comポートのループバックプログラムを作りました。
「ride7stm32vcploopback.zip」をダウンロード

STM32_USB-FS-Device_Lib_V3.1.1(um0424.zip)の
Virtual_COM_Portをベースにしてます。
単なるループバックなのでSTM32に送ったものが
そのまま返ってくるだけになってます。

|

« stm32もつかってみる | トップページ | stm32でuusbdをためしてみたら »

usb」カテゴリの記事

stm32」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: stm32ループバック:

« stm32もつかってみる | トップページ | stm32でuusbdをためしてみたら »